FC2ブログ

あろまんろまん綴りbyメンタルクリーン

aromaindTherapyアロマセラピーとマインドセラピーのこと、そして日々のロマンを綴ります~
011234567891011121314151617181920212223242526272803
月別アーカイブ  【 2014年02月 】 

飛び梅伝説

東風(こち)吹かば 匂いおこせよ 梅の花
 主(あるじ)なしとて 春をわするな  (菅原道真)

1506253_3.jpg






明日、2月25日は天神様(菅原道真)の命日。

901年、道真公は藤原時平との政争に敗れ、
京の都から遠い福岡大宰府へ左遷されることになります。

冒頭の句はそのとき屋敷内の庭に咲く梅にむけて詠んだ俳句。

意味は、
春風が吹くようになったなら、花を咲かせてせめて香だけでも届けておくれ、
梅の花よ、私がいなくなっても春をわすれないでね、元気でいてね。
               ・・・・・こんな感じ。

没後雷神になり、陥れたものへの復讐をはたした激しいイメージとは違い
なんとも、切なくやさしい歌を詠むのでしょう・・・。

庭には梅のほかに 松や桜も大切に愛で育てていたので、
みんなで道真様の後を追おう!とタッグ
をくんでいざ出発ということになりましたが、

桜は悲しみのあまりその場で枯れてしまったので、

松と梅が京から出発しました。

でも松は途中で力付き、摂津と文献にはありますが、今の神戸のことだそう。私の住む街💓)に根をおろしたそうです。

けれど、歌を捧げられた梅だけは見事一夜にして大宰府まで飛んでゆき、道真のいる大宰府で根をおろしました。

これが語り継がれる飛び梅伝説・・・。

見た目は古風で可憐な梅の花のイメージとはこれもまた違い、情熱的な梅の方。
その梅は今でも樹齢千年を超える御神木として咲き誇っているのです。
 
梅の花の情熱と行動力、私もほしい・・・!


一見可憐な 梅の花、けれども秘めた 情熱は 
だれにも負けない梅の花
精油があればいいのにな (あろまんMICHIKO)

そうなんです!
梅の花の精油は抽出が難しいそうで、現在存在していないのです・・・

では一句、

ないならば、作ってみせようホトトギス (??)


道真様の愛した梅の花、イメージして香をつくってみよう!

気がむいたらブログでも報告しますね

img01_s.jpg

https://www.infotop.jp/img/banner1_21249.jpg



(社)日本アロマ環境協会(AEAJ)1級・2級対応 通勤中も勉強できる!便利なアロマテラピー検定対策ドリル(穴埋め式)
スポンサーサイト



【 2014/02/24 】 素敵な言葉達 | TB(-) | CM(-)