あろまんろまん綴りbyメンタルクリーン

aromaindTherapyアロマセラピーとマインドセラピーのこと、そして日々のロマンを綴ります~
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

紫陽花のビヤク☆The force of hydrangea seminer

3200241.jpg
紫陽花の花の学名はHydrangea(ヒトランゲア)または(ハイドランジア)

ラテン語で 水の器  を意味します。

紫陽花は水をよく吸収するので、この名前がつけられたそうです。

それに、日本では梅雨の季節。
紫陽花には雨がとてもよく似合いますよね。

シーボルトと紫陽花

鎖国時代に、
ドイツ人医師シーボルトが、オランダ人のふりをして日本に滞在していたときに、
紫陽花について研究していました。
そして、そんななかで恋したのが、「お滝さん」という日本女性。
でも、
お滝さんとシーボルトの蜜月の時はそう長くなく、
彼は幕府からスパイ容疑をかけられ国外追放となってしまいます。

シーボルトはドイツに帰る際、紫陽花を持ち帰りました。
その後植物図鑑を編集し、

その時に紫陽花の学名を

(Hydrangea Hortensia Otaksa)
ヒトランジア ホルテンジア オタクサ)
と名付けました。

オタクサは、お滝さんからとっているそうです。
つまり、
恋人の名前を大好きなお花につけた、ということ。

公私混同、というべきか・・・
職権乱用というべきなのか・・・・。

いえいえ、ロマンチックなLOVEストーリーというべきでしょう

素敵な恋物語がこめられている紫陽花なのですが、

桜と同じように
精油が抽出されないのが残念。

紫陽花はどんな香りがするのでしょうか・・・?

想像するしかないのです・・・。


だからこそ、
この神秘的な紫陽花の香を創ってみたい!

そんな思いから今回のビヤクセミナーは

紫陽花にしてみました。

色が七変化することから移り気、という花言葉にちなんで、
七変化する香りを創ってみたいと考えています。

香りには「ノート」 といって、揮発速度がそれぞれにあります。(蒸発の速さ)
分かりやすくいえば、香りは蒸発するときに香るのです。
早く蒸発する精油はトップノート。
普通の速さは ミドルノート。
ゆっくり遅いのがベースノート。

トップ、ミドル、ベースをバランスよくとりいれることで、
はじめに香る香から、どんどん変化してゆく香が楽しめることでしょう。

なので、
香りの揮発速度を活用して、
それぞれの精油をバランスよく使い、
七回香りの変わる香りのビヤクを創ってみたいと思っています~
20120621065015_1.jpg

※メール登録をしているかたに詳細のご案内をしています。
興味あるかたは メンタルクリーンのホームページから問い合わせをクリックしてくださいね~
http://www.m-clean.com









スポンサーサイト
【 2014/06/24 】 講座のご案内 | TB(-) | CM(-)

神戸 静かな夜~

ダウンライト    ←今夜の神戸を、
                  


ポートタワー


    ↑
昨夜の神戸と比べてみた。

やはり、ライトダウンすると、さみしいね・・・・・。

本日は  夏至。
一年で最も夜が短い日。

陽の一番長いこの日、
節電や地球環境のことを考えて、

一言でいえば、
省エネしましょう!という目的で行われた

「ライトダウン2014」。

神戸はこんな感じになりました。

家でも、お気に入りのキャンドルを灯し、
アロマを焚くと・・・・。
00034562_T2.jpg

省エネ生活もなかなかロマンチックかも






【 2014/06/21 】 あろまん綴り | TB(-) | CM(0)

朝の元気をもらった言葉

30dfde.jpg


一生懸命やって勝つことの次にいいのは、
一生懸命やって負けること・・・・
       (花子とアン 朝市の言葉)


実をいうと私、一生懸命 って言葉それほど好きではないのです・・・・

私自身、一生懸命がんばれ、っていわれるより、
take it easy
が意味するところの 気楽にいこう!とか、大丈夫!って
いわれるほうが、チカラを出せるタイプなので。



でも、
今朝の朝ドラで、
この「一生懸命」のワードを聴いたとき、胸がキュンとなりました

東京の出版社で本当は本各的に作家として活動したいけれど、
躊躇している はな に、朝市が東京へ行くことを押す言葉のあとで云った言葉。

朝市は はな のことずっと好きでしたから、
側にいてほしいに決まってる。
都会に出て 手の届かない人になってほしくない、
と思うのが本心だとは容易に察することができますよね。

そんななかでの

冒頭の言葉には、
凡人の持つエゴを超えた、
深い愛が表現されていると感じ、
せつないけれど、とてもあたたかい気持ちになれました。

おかけで、
今日は 一生懸命でがんばりました!

そして、

今夜は満月・・・・
26614372_480x388.jpeg

美しい月の夜につつまれて・・・・



良い眠りに就けそうです~






【 2014/06/13 】 素敵な言葉達 | TB(-) | CM(0)

夏越し(なごし)の大祓いWitth aroma 

this is an event to remove committed sinsand Oharae held in December are called Nagoshi no Oharae
(great purification ceremony)
朝顔夏の


日本古来から伝わる風情あるセレモニー。
今月は夏越しの祓いという行事があります。

6月末に神社で行う神事ですが、
書物をみてみると、
それぞれの大祓い、というものがあったように
察することができます。

私はこの行事、
浄化の細分化だと解釈。

浄化にしても、
修正にしてもお掃除にしても、
まとめておこなうより、
折々に見直すほうが労力も少なくて済みますし、

何より、定期的に行うと、お掃除のあとの気持ち良さ、
を定期的に味わえますので~

日本の良さは、
見直し行事にしてもどこかに季節感があるので、
楽しみながら行えるというところ。


この夏越しの祓いのセレモニーは、
現代に形を変えていくつかありますが、

なかでも
心惹かれたのが、
室町時代、宮中で行われていた

氷の節句、

と呼ばれるもの。

冷蔵庫なんてもちろん、ない時代なので、
冬にできた氷を、
山間の氷室(洞窟)に大祓いの時期まで貯蔵しておいて、

この時期が来たら、

夏を健康に過ごせるようにと、
祈りをこめて氷を口にするセレモニー。
20130126-092-e1359205439236.jpg
氷

しかしその時代、
庶民にとっての氷は高根の花。

そこで、
庶民の皆様は、氷の代わりに、
氷をかたどった三角形の生地に
厄除けの小豆を散らしたお菓子を作りました。

きっと、

美味しく頂きながら、
宮中の気分を味わい祓いの儀式をおこなったのでしょう。

この水無月、私も大好きなお菓子です

和菓子「水無月」
(水無月purification sweet)
是非、つめたく冷やして頂きましょう。

元気に夏をこせますように~

そんな祈りをこめて、美味しいお菓子を食べるのって
チカラがわいてきそうです





それと、この大祓いの時期に
もうひとつのおすすめは、
お部屋の大祓い、
つまり大掃除!

大晦日なんて、ただでさえ忙しいので、
それほどがんばらなくてすむように。

今、しておくほうがぜったいいいと思いませんか?

そこで、
お掃除最後の総仕上げに活躍してくれるのが、

アロマの浄化スプレー。

おススメの精油は、
防カビ高価絶大なユーカリ、ティートウリー。
ラベンダーやレモン、レモングラス、サイプレスなどもよいでしょう。

○作り方○

材料

①無水エタノール 5ml
②精製水      45ml
③精油       合計10滴
※精油はユーカリ、ティートゥリーを合計10滴になるように。
ラベンダーやレモンなどをまぜてもOK。


作り方

スプレー容器に①をいれ、③10滴入れ、よく混ぜる。
②を加えて よく混ぜて出来上がり。

お掃除したあとのバスルームやシューズボックス等に
スプレーしてね☆


アロマを使って、
この夏を心地よく乗り越えるための
大祓いの大掃除、
あなたもいかがでしょうか
table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0">

※無水エタノールは薬局で販売しています。





今回ご案内している精油(アロマオイルの通販Aromaupのなかのヴィダローム)は、
製薬会社(ロート製薬)のものなので、
製薬会社ならではの厳重な品質管理下のもとで商品化されています。
だから、
アロマ経験ない方も安心の精油!
はじめのアロマ第一歩に自信をもってお薦め


精油の使い方、手作りレシピ等などの質問、ご意見は
↓  ↓  ↓お気軽にコチラから問い合わせメールに入ってください。お待ちしています
メンタルクリーン問い合わせ



【 2014/06/03 】 アロマクラフト作り | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。