FC2ブログ

あろまんろまん綴りbyメンタルクリーン

aromaindTherapyアロマセラピーとマインドセラピーのこと、そして日々のロマンを綴ります~
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111
月別アーカイブ  【 2016年10月 】 

デトロイトの奇跡

あろまんMICHIKOです

本題にいくまえにご連絡✨


※秋のアロマセラピーアドバイザー講座の募集は終了しました。
現在来年春の講座の申し込みを受け付けています。

今年の春の講座の内容 ここをクリック



ブログの更新が遅れてしまっているので、
少し前の出来事になりましたが、
デトロイト美術館展に行ってきました。

デトロイトってこんな街⬇

14764383510.png

この都市は2013年7月に財政破綻しました。
かつては「自動車の街」として米国の繁栄の象徴だったのに......。

市民を貧困から救う道は美術品を売却することしかなかったそうです。

美術品というのは、
ヨーロッパから渡ってきた
モネや、ゴッホ。マティスやセザンヌの絵画達のことです。

でも、デトロイトは
それをせずに財政危機を乗り越えることが出来たのです。

人々の協力、好意によって…。

そんな困難を乗り越えた絵達を見に行ってきました。



迎えてくれたのはリベラコート
ストーリーになってるフレスコ画です。

図録も購入!
20161019112751dc2.jpg
ページをめくると、

モネのグラジオラス2016101911301848b.jpg
ゴッホの自画像
     201610191131239e9.jpg

ピカソの読書する女性20161019113231589.jpg
この美術館展で一番惹かれた絵は
 20161019112923b7b.jpg
カロリュス=デュランの
喜び楽しむ人々

この画像では分かりにくいと思いますが、
テーブルの中心のインコを囲み、幼子と女性達が
まさに喜び楽しんでいる光景が描かれています。

笑い声と暖かな空気が
観ている私のそばにまで
流れてくるように感じられました~

存続の危機を乗り越えてきたとは思えない
クールでエレガントなオーラを
まとっている絵画たち。

なんだかエネルギーが湧いてきました



メンタルクリーン

メンタルクリーンfacebook








スポンサーサイト
【 2016/10/19 】 あろまん綴り(絵画鑑賞) | TB(-) | CM(-)